婚活写真であなたを2割、魅力的に見せる服の選び方

婚活でも、『写真を撮っておく事』は必須です。

お見合いに必ず写真が必要なのと同じ様に、結婚相談所に登録する場合や婚活サイトを利用する場合でも、「婚活プロフィール」に使う写真が必ず必要となります。

婚活歴がそこそこ長かった筆者がはっきりと断言しますが、この写真があまりにもお粗末だと、誰も目に留めてくれません。

婚活用の写真は、婚活希望の男性に対して最初にアピール出来る唯一の方法で、最も重要な役割を果たします。

顔の見た目もそうですが、実は最も力を入れるべき所は「服装」です。

着ている洋服一つでイメージが大きく変わりますので、何も考えず写真を撮ってしまうとひどく後悔します。

これは間違いありません。

そこで、私自身の経験もふまえて、婚活用の写真を撮る際、女性を魅力的に見せてくれるであろう服装の例を今回ドドンとご紹介しちゃいます!!

 

男性に好感度が高い服装は『清楚系』

婚活において1番男性に人気の高い服装の傾向は、やはり清楚系です。

普段、セクシー系やカジュアル系が好きな男性でも、婚活という場では少々趣味が変わります。

やはりお嫁さん候補を探すわけですから、露出が多かったり、カジュアル系で手抜き感のある女性よりも、きちんとした印象の女性に人気が集中します。

そういった所から、服装を選ぶポイントは「清楚に見える事」が必要不可欠な要素になっているっていうのは、みなさんもお分かりいただけたかと思います。

次に、清楚に見える服装について具体的に紹介していきます。

 

清楚系の王道『ワンピース』は鉄板

私が最もオススメしたい服装で、男性の最も人気がある服装は『ワンピース』です。

もはや婚活写真を撮るならワンピース一択といっても過言ではありません。

シックで落ち着いたワンピースも良いですし、ピンクなどパステルカラーを取り入れた、ふわふわとした女性らしいワンピースも人気です。

ちなみに私は、婚活写真を10数回撮り直した歴戦練磨、もとい「何も考えないで撮り続けたバカな女」ですが、最終的にメイク等はいつも通りで、服装をワンピースにした写真にしただけで、お申込みが約2倍近く増えたという、プランナーさんもびっくりな経験の持ち主です。

今までの私はどういうイメージを持たれていたのか…今となっては大きなナゾになっていますが気にしないようにしています…。

なので、服装に悩んだら、騙されたと思って一度ワンピースを試してみてくださいね!!

 

スーツやフォーマルもアリ。でも注意が必要。

スーツやフォーマルなシャツでも、清楚な雰囲気を演出する事は可能です。

ですが、1点だけ注意が必要です。

 

絶対に「ビジネスシーンを連想させるようなスーツ」は選ばないようにしましょう。

 

堅苦しい印象を相手に与えてしまいますので、婚活用の写真に相応しくありません。
明るめの色を選んだり、女性らしいシャネルスーツがオススメです。

シャツで撮影する場合でも、ビジネスシーンを連想させるワイシャツではなく、レースなどがあしらわれたブラウスを選択すると清楚系のイメージがあり、印象が良くなります。

 

婚活写真を撮られる際に意識すべき服装のあれこれ

服装を選べたら、次は写真を撮影する時に意識しておいた方がいい事を覚えておきましょう。

まずは、基本として着ぶくれして太って見えてしまう「厚着」はしないようにしましょう。

7分から半袖くらいのワンピースや、カットソーにしておくと、着ぶくれ感も防げます。

ただ、露出度をあげるのではなく、着込み過ぎず、露出せず、清潔に見えることを意識してください。

全身撮影の場合は「スカート」にして清楚度をあげましょう

全身を撮影する場合、ボトムスも考えなくてはなりませんが、女性は基本的に「スカート」がオススメです。

丈は、足が綺麗に見えるスカートがベストです。

ロングスカートは清楚というより、フォーマル感が強く出てしまい、婚活写真としてはふさわしくないので選ぶのは止めましょう。

また、パンツも男性ウケしませんので、婚活写真の服装でスーツを選んだ人は注意が必要です。

 

まとめ

婚活写真がうまく撮れなければ、その先はありません。

しかし、裏を返せば、婚活写真さえ上手く撮れると、実際に会う段階まで進めます。

盛り過ぎる必要はありませんが、服装一つで2割増しどころじゃないくらい印象を大きく変えられる要素を持っていますので、婚活写真を撮る時は「清楚に見える」という1点に絞って服装を選んでみましょう。

 


【PR】

※当社ファレコ直営のネットレンタルショップです※
結婚式・2次会向けのレンタルドレスや、コスプレ系コスチュームを低価格でレンタル予約!!