レンタルドレス、パーティードレスレンタル【Dress-Up】 トップ > ブログ > 人気カラーはアレ。夏にオススメのお呼ばれネイル。

人気カラーはアレ。夏にオススメのお呼ばれネイル。

人気カラーはアレ。夏にオススメのお呼ばれネイル。

お呼ばれドレス、お呼ばれヘア、お呼ばれメイクという言葉がだいぶ浸透してきているくらい、結婚式のための服装や髪形などの恰好は特別なものとして認知されています。

 

そんな中、最近では結婚式にゲストとして出席する際にネイルを変える人が増えてきているようで、その際に施すネイルがお呼ばれネイルと呼ばれています。

 

確かに、ドレスアップスタッフにも普段は仕事柄凝ったネイルなどはできませんが、ドレスを身に着け結婚式に出るということになるとネイルもしっかりやりたいという子が多くいます。

 

そこで今回は、お呼ばれネイルをする際に気を付けるべき点とパーティドレスに合う夏にオススメのネイルをご紹介させていただきます。

 

 

 お呼ばれネイルをする際に注意すべきこと5選

お呼ばれネイルをする際に注意すべきこと5選

 

オシャレ度がアップするので、ネイルをすると気分も上がると思います。しかし、気分が上がったとしても注意しなければいけないことがあります。

 

注意点1 結婚式から出る場合は、清潔感を第一に考える

二次会や友達同士のパーティーなら多少の派手さはいいのでしょうが、結婚式や披露宴の場にはいろいろな人が出席されます。

 

新郎新婦の印象を崩してしまわないように、まずは清潔感のあるカラーやデザインを選ぶように心がけましょう。

 

注意点2 新婦さんのメイルよりも華やかにしない

いくら最近では「結婚式は花嫁のもの」ではなくなってきたと言っても、花嫁さんは主役です。

 

その主役よりも目立ってしまうようなド派手なものにならないように、控えめだけれども華やかというあたりを選びましょう。

 

注意点3 ドレスと合わせてトータルコーディネートを考える

ネイルもアクセサリの1つのようなものです。当日に着るパーティドレスのカラーなどを考えて選びましょう。

 

ドレス、ヘア、メイク、ネイルと全体のバランスを整えないとせっかくやっても変に目立ってしまってもったいないことになってしまいます。

 

注意点4 真っ黒のネイルはNG

お祝いの場です。普段、黒のネイルを好んでされている場合でも真っ黒ネイルはマナー違反になってしまいます。

 

なるべくシックになり過ぎないように、ラメやストーンで表情を付けましょう。

 

 

注意点5 予備のストッキングを用意しておく

普段からネイルチップをしていない人あるあるなのですが、ふとしたことでストッキングに引っかけてしまうことがあります。

 

トイレに行く際は細心の注意が必要ですが、予備のストッキングを持って行けば多少は安心できるでしょう。

 

 

 オススメのお呼ばれネイルのカラーやデザインは?

オススメのお呼ばれネイルのカラーやデザインは?

 

お呼ばれネイルの定番といえば、フレンチネイルですね。間違いないです。

 

それをラインストーンやラメでアレンジをして、シンプルだけれども上品で爪にも気を遣っている印象をしっかりと残せます。カラーもドレスに合わせやすい、淡いピンクやベージュあたりが人気です。

 

せっかく王道のフレンチネイルで行くのであれば、鉄板の白フレンチに少しだけデコレーションを入れたりすると手元がシンプルながら際立ってステキ女子度が上がりますね。

 

これからの季節にピッタリの夏ネイルでオススメなのは、ホワイト×ミントカラーなどブルー系の色を取り入れたものが、爽やかさもアップしますのでオススメです。

 

さらには、ブルーカラーでマーブルモチーフにしておくことで、青空や海のイメージなどの演出もできるので夏っぽさがプラスできます。

他にも、パールピンク×ホワイトのマーブルなどの場合は、ドレスカラーも選ぶことなく時季感にも合った甘すぎない可愛らしさを演出することができます。

 

せっかく夏のネイルですので、爽やかさが出るカラーを選びつつ、マナー違反にならないような王道デザインと組み合わせてみてはいかがでしょうか?

 

 

|まとめ

いかがでしたでしょうか?

手元を飾ることで、全体の雰囲気を変えられるというのがネイルだと思います。カラーやデザインで無限の可能性があるので、わくわくしてしまいますよね。

 

ただ、誰の結婚式に出席するかということは考えておく必要があります。身内の結婚式で凝ったネイルをしてしまうと、出席していただく人たちからの印象が良くなくなってしまったりもあります。

 

あくまでOKマナーの範囲内で楽しむことが、おしゃれ感をさらにアップさせてくれるのは間違いありませんので、最低限派手になり過ぎないようにだけしておきましょう。