レンタルドレス、パーティードレスレンタル【Dress-Up】 トップ > ブログ > 安っぽく見えないの? レンタルドレスの生地について

安っぽく見えないの? レンタルドレスの生地について

dress-kiji

 

 

ドレスを着る時というのは普段とは違い、結婚式や謝恩会などそれ相応の華やかな場所にいく時がほとんどだと思います。

 

ただ、それが故により気合いを入れていく必要があり、特に重視する点として、


ドレスが安っぽく見えるのは避けたい
と思っている方々が多く、

 

当サイトにも「 レンタルドレスだと安っぽく見えてしまうのでは? 」とご心配されるお客様方からの質問が多く寄せられている事もありましたので、今回はレンタルドレスの生地の質について皆さんにお伝えしたいと思います。

 

既製のドレスとレンタルドレスの生地に違いがあるの?

kangaetemiru

 

既製のドレスでもレンタルドレスでも、同じドレスであれば使っている生地に違いは一切ありません。

 

1つのドレスを皆でシェアして着るドレスがレンタルドレスですので、レンタルドレスだからといって、同じドレスなのに別の生地を使っているという事はまずありません。

 

レンタルドレスでも「普通のドレスと品質が変わらない」ので安心♪

生地という面で、既製のドレスと何ら変わりがありません。

既製のドレスと品質が変わらない状態のドレスを、泊数を決めて借りる事が出来るのが、レンタルドレスというわけです。

 

レンタルドレスは生地が傷んでいるドレスが多いのでは?

個人が持っているドレスと比べ、レンタルドレスの場合は複数のお客さんが共用して使うドレスとなりますので、人気が高いレンタルドレスは必然的に使用頻度が高くなります。

 

その為、使用頻度が多いドレスは、毎回しっかりとクリーニング・手入れをしていても、レンタルされる毎に生地が傷んでしまいます。そればかりはどうしようもなく避ける事は出来ません。

 

ただ、生地の状態が悪い商品に関して、随時入れ替えを行っておりますので、生地が傷んでいるドレスがお手元に届く事はないという認識で大丈夫です。

 

※当サイトだけではなく、他のレンタルドレスショップ様でも同様に、状態を見てレンタルドレスの入れ替えを行っているかと思いますので、レンタルドレスだから傷んでいるドレスが多い!と思っている人は、そのイメージをポイっ!と捨てていただいて大丈夫です(>_<)

 


【豆知識】化学繊維を使った生地と、天然繊維を使った生地の劣化について。

ドレスアップで取扱っているレンタルドレスの多くは、ポリエステルなど化学繊維を使っている生地のドレスです。

化学繊維を使った生地は、比較的傷みづらく丈夫です。

経年劣化のスピードも比較的遅く、天然繊維に似せて作られた繊維も多くあり、実に多くのドレスや洋服の生地として化学繊維は使われています。

※一流ブランドでも積極的に化学繊維を使ったドレスを提供してますので、化学繊維を使っているから安っぽく見える…という事はありません。

 

逆に、シルク、コットン、ウールやリネンなどに代表される天然繊維を使ったドレスは、劣化させない様に保つ事が難しいドレスとされ、見た目が良い、肌に優しく着心地も良いものが多いのですが、手入れが難しい素材が多い事から、経年劣化のスピードも早く、劣化がしやすいと言われています。

 

気になる…レンタルドレスの寿命について

jumyou

 

上記でも挙げましたが、使用頻度によって生地の痛み具合は大きく変わり、またドレスの使い方によっても寿命は大きく変わってきます為、一概にレンタルドレスってどれくらいが寿命なのか? というのは分かりません…。

 

場合によっては、1回のレンタルで汚れやシミが落ちずに生地がダメになってしまうというケースもあります。

 

ただ、当サイトのドレスアップでは、ご利用いただいておりますお客様方全員がとても綺麗に使用してくださっているので、上記の様な1回のレンタルでダメになってしまうといった様な事は起こっておらず、また、生地が傷んで入れ替えを行うという頻度も多くありません。

 

「丁寧に利用してくれている事」でレンタルドレスの寿命は伸びていると考えます。

レンタルをしているドレスという意識を持っていただいて利用していただいているという事も、綺麗にお使いいただいている理由としてあるかと思いますので、当ショップだけでいうならば、推測にはなってしまいますが、個人の方がお持ちのドレスと比べると、取り扱いに気を遣ってもらっているレンタルドレスの寿命は比較的長くなるとドレスアップでは考えています。

 

まとめ

「安っぽく見えるドレス」という基準は人によって様々かと思いますが、レンタルドレスだから…といって、生地が安っぽく見えるという事はまずありません。

 

購入するよりも安いという事もレンタルドレスのメリットではありますが、その時の気分によって着たいドレスを選んで着れるというのがレンタルドレスの最大のメリットであり魅力ですので、生地の質が気になってレンタルドレスのご利用を控えていた人は、これを機に是非レンタルドレスを積極的にご利用いただけると幸いです(^^)

 



>>レンタルドレスのネットショップ「ドレスアップ」はこちらからどうぞ!!